CTIシステムはアンソネットにご相談ください。

◆  スマホコール版 発信ナビ  ◆

smaphocallsmaphocall-kino
スマホコールによる5つの改善
  • 1. 通話料¥0
    携帯電話の「かけ放題」を活用することで、限りなく通話料を0円に近づけることができます。平均1回の通話料20円が0円になるので、劇的なコスト削減になります。
  • 2. 通話録音
    予め発信してはいけない客先を登録しておくことにより、発信対象から省きます。再度電話をかけてクレームになることを想定すると必須の機能です。
  • 3. 架電効率アップ
    発信先が留守で留守録モードになったとき、あらかじめ用意しておいたメッセージを流しオペレーターの作業を軽減できます。
  • 4. スタッフの人事評価
    発信先が留守でFAXモードになったとき、あらかじめ用意しておいたFAXを送信します。
  • 5. 発信対象の規制
    既存の顧客管理システムが存在するときは、ワンクリックで顧客情報画面にジャンプできます。

9-1 10 11 1213-1 14