CTIシステムはアンソネットにご相談ください。

◆  どこダス ~ 導入事例~  ◆

各業種での活用事例

・営業マン・保守サービスマンの管理

外勤従業員に定期的な位置情報と状態の通知をしてもらう。外勤従業員の位置情報と状態を本部で把握し、顧客からの要請に素早く対応。





・長距離トラック輸送業などでのドライバー管理

ドライバーの出発/到着/休憩などのタイミングで位置情報を通知。本部でその時点での位置を簡単に確認可能。
また、このような長距離を移動する業種の場合、GPS機能を使った正確な位置情報通知じゃなくても、ソフトバンクやドコモの携帯電話が標準で持っている簡易位置情報通知機能でも、「どの地域にいる」というのが判別できるため必要十分。携帯電話の機種選定で悩む必要がありません。





・運転代行業で顧客管理

顧客の家に到着したらそこから位置情報を本部へ送信。本部で位置情報付きの顧客情報を管理。リピートでの利用があった場合、本部からドライバーの携帯電話へ自宅の位置情報を送信。携帯電話で地図を表示。ナビゲーション機能付きの携帯電話ならそこからナビゲーション開始可能。




・出退勤管理

訪問型サービスなど、遠隔地へ人材を派遣する業務での活用。従業員が現場に到着したら本部へ位置情報を送信。退勤の連絡も位置情報付きで行なうことで、低コストなのに不正ができない出退勤管理システムが構築出来ます。



詳しくはこちらの「お問い合わせフォーム」からお問い合わせください。
どこダス・接客ナビ見積、ご相談



CTIシステム、接客ナビとも連携が可能

CTIシステム「接客ナビ」との連携が可能! CTIシステムと位置情報集約システムが「地図」を通して ひとつ になります!



地図連携機能でお客様の場所を確認。どこダスでお客様の近くにいる営業マン、サービスマンを確認。お客様の情報を位置データ付きでメール送信。電話、地図、位置情報が融合したシステムが構築可能。顧客満足も上がります。