CTIシステムはアンソネットにご相談ください。

● 保険代理店システム

保険代理店業務に最適なシステムです。

保険代理店システムは、各種保険代理店業向けにチューニングされた顧客管理システムです。
各保険会社が提供している代理店向けウェブシステムと連携し、保険代理店業務をサポートします。もちろん、 CTIシステム「接客ナビ」 とのリンクにも完全対応していますので、電話をかけてこられたお客様の情報をすぐに画面に表示することができます。
保険代理店システムの詳細はこちら ⇒

● CTI 関連ソフトウェア

「接客ナビ」と組み合わせて使用すると便利になる関連ソフトウェアのご紹介です。

「SKYモニター」は、ワールドワイドのリアルタイム通話モニタリングを実現しました!
パソコン環境だけで簡単に導入できる通話マルチモニターシステム。国内外を問わず、オペレーターへチャットでの指示やコミュニケーションも可能です。CTIシステム「接客ナビシリーズ」との組み合わせで本格的コールセンターシステムも構築できます。
SKYモニターの詳細はこちら ⇒

「自動通話録音」は、電話での通話内容を自動的に録音するシステムです。
既存の電話設備とパソコンで低価格にて構築が可能です。
自動通話録音の詳細はこちら ⇒

「検索ナビ」は、インターネットにある各種検索サイトを Windows 上から便利に使うための「検索ポータルソフトウェア」です。
インターネット上に分散する各種検索サイトをまとめて活用したい人、既存のWindows アプリケーションと検索サイトの連携を望む人、などに適しています。
特に、宅配便を多く扱う業種の人は、検索ナビを便利に活用できるかも知れません。検索ナビからは、宅配便大手6社(ヤマト、佐川、日通、西濃、福山 + 郵政公社)の荷物問い合せ検索を利用することができます。
検索ナビの詳細はこちら ⇒

応研株式会社の画面自由設計型顧客管理ソフト、顧客大臣シリーズ等は各種画面を自由に設計・追加できるため、通常のリンク方法では各ユーザーごとにカスタマイズされた画面へのリンクはできません。
そこで、リンク方法も自由に設計できるようにして自由設計の画面に対応させることによりリンクを実現させています。

リンクテクノロジの詳細はこちら ⇒

Web接着剤は、インターネット上のASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)サービスやイントラネット上のWeb系システムと、Windows上で動作する既存の業務システムを繋げる技術です。
Web系のシステムと、Windows系のシステムの連携が取れずにお困りではないですか?アンソネットが適切な接着剤を作成します。
Web接着剤の詳細はこちら ⇒

足で稼ぐ営業スタイルから、見込み客を育てて(開拓して)いくスタイルへ。
買いたくナビはお客様からの問合せやこちらからの営業電話を基点に、電話・メールなどによるフォロー活動、営業マンによるクロージング作業、受注まで、すべての営業活動を支援する顧客開拓システムです。
お客様からの問合せや電話営業などの窓口となる「電話営業スタッフが見込み客を育て、クロージング営業スタッフへ引き継ぐ」などのコールセンター型営業スタイルに適しています。
買いたくナビの詳細はこちら ⇒

サポート管理システムはCTIシステムと連動し、サポートセンターに必要なサポート案件管理機能を詰め込んだお得なパッケージです。
また、メールの一括取り込みができるので、メールの取り込み機能を生かして複数の担当者で未処理のサポート案件を管理することが可能です。
サポート管理システムの詳細はこちら ⇒
電話をかけると秘書ロボットが通話内容を音声録音し、送りたい相手を指定することで通話内容をメールに添付して送信できます。
メールなので商談中でも運転中でも受け取れます。言いたいことをそのまま伝えることができ、高速な情報伝達が可能になりコミュニケーション力が大幅にアップします。
秘書ロボットの詳細はこちら ⇒

● Skype 関連ソフトウェア

Skype 関連ソフトウェアのご紹介です。

こえめ~る for Skype は、留守番録音状態の Skype (※1) が作成した音声ファイルを携帯電話で再生可能な形式 (※2) に変換し、メール送信するソフトウェアです。
(※1) Skype を 留守番録音状態にするには別途、こえめ~る for Skype で対応している Skype用 留守録ソフトウェアが必要です。現時点での対応ソフト: SAM
(※2) 携帯電話で再生可能な形式として、3GPP形式 (NTT DoCoMo FOMA、au CDMA 1X WIN 対応)、QCP形式 (au全般) の2種類をサポートしています。
こえめ~る for Skype の詳細はこちら ⇒

Skype発信ツール は、トリガーキー (※1) + 右クリック で表示されるメニューからSkypeで発信するツールです。Windows上で動作するほとんどのアプリケーションに対応 (※2) しています。
(※1) トリガーキーは Shift、Ctrl、Alt、キーから任意のキーの組み合わせを選択可能です。(標準ではShiftキー)
(※2) Windows 上で動作し、テキストの範囲選択が可能なすべてのアプリケーションに対応しています。
Skype発信ツール の詳細はこちら ⇒