CTIシステムはアンソネットにご相談ください。

IT導入補助金2020 ITツール

◆  つながるCRM  基本タイプ◆

「つながるCRM」の特徴 大切なお客様情報を全社で情報共有   BtoBもBtoCも一つのパッケージで対応   企業ごとに異なる要望を吸収する仕組み   つながるしくみ 「つながるCRM」から他のソフトにリンクして効率アップ   「つながるCRM」 の販促・アフターケア・顧客分析機能   抽出結果の出力   小さな企業向けの設計で低コスト化   価格表  

◆  お問い合わせ  ◆

見積、ご相談
 
「つながるCRM」の特徴 「つながるCRM」は長年の経験を活かして徹底的に低コスト化に取り組んだパッケージ版顧客管理システムです。 ① 顧客の基本情報・対応履歴・業種によらずお客様が自由に設定可能な情報画面を用意しました。 BtoBBtoCも一つのパッケージで対応 ③ 企業、業種特有の希望をパラメータ設定で解消 ④ つなげることで問題解決   →例えばクリックで「弥生販売管理」へ   →CTIシステム「接客ナビ」とつながる ⑤蓄積したデータをさまざまな条件で抽出し、いろいろな形で出力できる強力な機能を用意しました。 20ユーザーまでは、サーバーなしでもデータ共有可能 ⑦ 顧客ごとのソース管理を廃止し完全なパッケージ商品としました。   →大規模の顧客管理ではソース管理まで行うエンタープライズ版顧客管理「自由の女神」で対応 大切なお客様情報を全社で情報共有、みんなで情報共有  BtoBBtoCも一つのパッケージで対応 企業によって対象とする顧客が会社であったり個人であったり混在していたりします。それぞれに対応しているとコストが高くなってしまいます。 そこで最初からどちらも対応できるパッケージに仕上げることで低コスト化を実現しました。 企業ごとに異なる要望を吸収する仕組み
顧客管理ソフトの難しさは、企業や業種により固有の項目が必要で完全なパッケージ化が難しく、結果的にコストが高くなっていました。 そこでパラメータの設定だけで、企業や業種特有の項目を追加できるようにすることで低コスト化を実現しました。 設定した項目は、顧客情報を抽出するときの条件としても使用できます。 つながるしくみ 「つながるCRM」から他のソフトにリンクして効率アップ つながるCRMは他の汎用パッケージとも簡単につながります。(リンク機能) このことは作業の効率化と同時にソフトウェアの開発コストを劇的に下げることができます。 リンクソフト開発事例 ・弥生 弥生販売 ・弥生 弥生顧客 ・PCA 商魂 ・PCA 商管 ・PCA ドリーム21 ・応研 販売大臣 ・応研 顧客大臣 ・OBC 奉行シリーズ ・サイボウズ デジエ ・サイボウズ メールワイズ ・サイボウズ Officeシリーズ ・サイボウズ ガルーン ・ソフトブレーン eセールスマネージャー ・損保ジャパン SOMPOJ-NET ・東京海上日動 ミレアネット ・アフラック AANET ・アクサ ゲートウェイ ・アリコジャパン アリコマスク ・ゼンリン 電子地図帳Zシリーズ ・インクリメントP マップファンシリーズ ・Google グーグルマップ ・マイクロソフト EXCEL 「つながるCRM」 の販促・アフターケア・顧客分析機能 抽出条件設定と抽出 あいまい検索が可能です。 エリアの分析等に活用できます。 抽出項目設定部、自由設定抽出項目 抽出結果の出力 蓄積したデータをさまざまな条件で抽出し、いろいろな形で出力できるようにしました。 顧客分析・販促活動・見込客管理・営業進捗管理等に広く活用できます。 小さな企業向けの設計で低コスト化 1台のPCをサーバの代わりに動かくことで専用サーバのコストを削減した低コスト運用が可能です。専用サーバを使用することも可能です。 専用のサーバを用意しなくても複数のPCから同時に顧客管理システムが動きます。 最大で同時に20台のPCで動作します。 これまではお客様からの要望を全て実現するためにソースプログラムをお客様ごとに保存し管理してきましたが、完全にパッケージソフト化することでコストを下げることにしました。 もしより高度な要望が出た場合は、ソースプログラム管理をしている顧客管理システム「自由の女神」で対応していくことで低コスト化と発展性を両立させました。
【つながるCRM 価格表】      
         
品名 ライセンス数 価格    
ソフトウェア 1 300,000    
追加ライセンス 1 80,000    
※別途、セットアップ費・導入教育費が必要になります。
         
例:5ユーザーの場合      
ソフトウェア30万+追加ライセンス(8万)×4=62万